FiLE.006 おふろカフェの入社2年目「若手キュート女子」のお仕事に密着!

bivouac
国道17号の熊谷警察を越えて深谷方面に直進し、大型パチンコ屋さんを過ぎてすぐ左手にある「おふろcafé bivouac」さん。

旧健康ランドをリノベーションした、話題沸騰のTVでも度々取材されている、とってもおシャレなお風呂屋さんです。

店内はとてつもなくお洒落な空間が広がり、日本人の魂「漫画」が数多く揃っています。新設されたキッズスペースなどもあり、家族、カップル、ご友人と一緒に、ゆったり、ほっこり、楽しめる空間です。

(取材/ライター柿沼博基)

cafébivouac

お仕事の楽しさ難しさについて。

ライター柿沼ライター柿沼

「本日は宜しくお願いします!おふろcafé bivouacを運営している温泉道場に入社されて2年目との事ですが、お仕事は楽しいですか?」

桃花さん桃花さん

「よろしくお願いします!そうですね、仕事を通して、自分も相手も笑顔になれた時はとっても楽しいです。例えば、ストレッチワークショップ中にお客様と汗を流しながら会話を楽しんでいる瞬間、仲間とコミュニケーションをとっていき、より働きやすい環境に一歩近づけたなと思えた瞬間などです。お客様が顔を覚えてくださっていた時も、とっても嬉しいです!」

ストレッチ

ライター柿沼ライター柿沼

「あれすごいですよね、汗がにじみ出てきて、体幹も鍛えられるしとってもいいですね。以前は、武蔵ヒートベアーズのチアリーダーをやられていたとお聞きしましたが、そういったご経験からストレッチワークショップをご担当されているのですか?」

桃花さん桃花さん

「昔からダンスなど体を動かすのが大好きなので、私の得意分野を仕事に活かしています!他のメンバーも長所がそれぞれ異なるので、得意な部分でチャレンジしています。」

チアリーダー

ライター柿沼ライター柿沼

「なるほど、本田宗一郎さんも「得てに帆あげて」とおっしゃっていますし、長所を活かすのが一番いいですよね!ちなみに、ワークショップ以外ですと、普段どんなお仕事されているんですか?」

桃花さん桃花さん

「普段は、フロントでの接客、お風呂の掃除、ボイラー室でのお湯の調節や、スタッフのシフトの調整などもしています。また、企画をだせば色々とやらせてくれる社風なので、ワークショップもそうですが、色々と挑戦しています!」

お風呂掃除

ライター柿沼ライター柿沼

「とっても前向きで、眩しいです!こちらは23h営業という事で、沢山のスタッフの方がいらっしゃると思うのですが、シフト調整など大変じゃないですか?」

桃花さん桃花さん

「50名ほどのシフトを把握し、全員が楽しく働けるように考えるのはかなりハードです!土日や繁忙期など、普段とは違った時間の勤務や、急な変更をお願いしなければいけない時は、とても苦しい気持ちになります。ですので、自分や一緒に働くみんなの「働き方」を大切にしたいという気持ちを強く持っています。」

ライター柿沼ライター柿沼

「ごっ50名!すごいですね、それだけの人がいれば少なからず、不平不満もでてくるでしょうし、若くしてとてもいいご経験をされていますね。シフト作成もハードだと思いますが、お風呂のお掃除はじめ、男子でも大変な作業が多いと思うのですが、体力的に辛くはないですか?」

桃花さん桃花さん

「楽ではないですが、男女とも同じ作業をこなし、「女性だから、、、」という何かがない職場というのも魅力です。ただ、深夜勤務での館内を見回りに巡回した時はちょっと怖かったですが。(笑)」

ライター柿沼ライター柿沼

「さすがですね、僕の「男子でも大変な作業」っていう質問自体が、もう時代遅れなのかもしれませんね。お仕事とプライベートのバランスについては、どういったスタンスのお考えですか?」

ワークライフバランスについて。

桃花さん桃花さん

「そうですね、プライベートを大切にすることと、一緒に働く人とのコミュニケーションを大切にすることを意識しています。」

ライター柿沼ライター柿沼

「やはりプライベートは大切ですよね。休みの日は何をされているんですか?」

桃花さん桃花さん

「実は・・・、秩父などの温泉に行ったりしてリラックスしたりして過ごしています!」

ライター柿沼ライター柿沼

「むむむ、根っからの温泉好きなんですね!(笑)でもそうゆう、好きなもの、いつもと違う場所で癒される時間って、とても大切ですよね。」

桃花さん桃花さん

「自分自身、プライベートの時間をしっかり確保して楽しめないと仕事にも影響してしまうということが
 1年ちょっと仕事をしてみてわかったので、うまくバランスを取れるようにしています。コミュニケーションは自分の課題で、楽しいと思える職場づくりをしていきたいです。日常会話も大切にしています。」

ライター柿沼ライター柿沼

「楽しいと思える職場づくり、「楽しい」ってすごく大事ですよね。どんなに仕事の対価が高くても、「楽しい」が一切なかったらモチベーションが保てないですよね。今後の夢や目標などはありますか?プレイベートでも、お仕事でも、どちらでもOKです!」

桃花さん桃花さん

「うーん。幸せな家庭を築くこと、キラキラした女性になること!」

桃花さん

ライター柿沼ライター柿沼

「おっおお!」

桃花さん桃花さん

「ざっくりですが、今は仕事を通してたくさんのことを吸収する時期。生きていくために必要なことを身につけている最中だと思います。プライベートでは将来活かせる資格の勉強だったり、趣味のダンスももっとやっていきたいと考えています。」

ライター柿沼ライター柿沼

「僕が桃花さんの両親なら、感無量で涙腺崩壊してます!」

桃花さん桃花さん

「そうですか?(笑)そういえば、仕事の前後で、今まで親に任せっきりだった家事も少しずつやるようになりました。(笑)
」

ライター柿沼ライター柿沼

「完璧ですね、これからのさらなるご活躍を期待しています!」

桃花さん桃花さん

「ありがとうございます、頑張ります。」

ライター柿沼ライター柿沼

「本日はありがとうございました!」

おすすめ

取材・文/柿沼博基
撮影/柿沼博基
おふろcafé bivouac
おふろcafe
営業時間
10:00~翌朝9:00
定休日:不定休
住所
〒360-0831 埼玉県熊谷市久保島939
お問い合わせ
048-533-2614
ホームページ
http://ofurocafe-bivouac.com/

関連記事

  1. 森田さん

    FiLE.008 農業を勉強する18歳「今」何を考えているのか取材しました!

  2. 夢見る絵本やん

    FiLE.003 お二人の子育てをしながら絵本店を開業させた「敏腕ママ」が石原にいます。

  3. ゆめみる本屋さん

    ゆめみる本屋さんで開催された、絵本で子育て講座に潜入!

  4. ノマド生活

    FiLE.002 世界を旅する[ノマド美人]が熊谷に降臨!

  5. お風呂ミステリー

    おふろcafé bivouacで「おふろミステリー」!?

  6. 脇田彩乃

    LiFE.001 「好きなことをして、生きる」脇田彩乃