子育て終了からのインコライフ

子育て終了からのインコライフ
私は、若い歳で子供を産み、40代前半で2人の息子も大学生!
2人の息子は未だに可愛いが、やはり母より友達や彼女に目が行きがちだ。
でも、そんな少し寂しい気持ちと、成長した嬉しさの中、ウチに夫が自分のお小遣いでインコをかってきた。
青いセキセイインコだった。

初めて見た時はまだ生まれて1ヶ月、羽もなく、鳥に興味ない私は「気持ちが悪い」という印象を受けたが、まさか、その後から、私はインコを自分の子供の様に可愛いくなっていくのだった。

1ヶ月の生まれたインコは、人間の赤ちゃん同様、離乳食しか食べらなれない。

よくインコが食べてる豆を温かいお湯でふかし、柔らかくして人肌温度であげるのだが、赤ちゃんだから、少しだけしか食べないので、1日何回かあげる必要があり、家によくいる私の当番となった。

餌をあげると「ピーピー」と言い一生懸命食べてる!生きる意欲がある、インコに、私は、励まされた。
実は、私は、体を壊し家で療養中の身だったから、生きる気力がなく、こんな自分に価値さえないと思っていたから。

でも、毎日、餌をやると、雛の一生懸命生きようと食べる姿に、自分も頑張ろうと思えた。
しかも、毎日餌をあげてるからか?私の顔を見ると声が大きい。

この、小さな命に、必要とされてることが嬉しい。
いつの間にか、インコと私の関係は「お母さんと、ビーちゃん」となった。

ビーちゃんは、ビービーと泣くのと、昔息子が泣き虫で、あだ名がビーちゃんからとった。

ある日ビーちゃんは、カゴの中で、羽を動かす様になり、カゴの中で飛んだのだ。
試しにカゴから出すと、真っ先に私の方へ飛んでくる。
本当に可愛い我が子。

私の寂しい気持ちは、ビーちゃんに埋め尽くされた。それから、毎日朝起きるとビーちゃんのカゴに行くと、オリの中から無理に脱走しようとしてる可愛い我が子。私の顔を見ると「ビービー」泣くのだ。カゴから出すと肩に乗り「ビービー」と話しかけてくる。あまりにも私の周りにいるので、よく肩や頭には、ビーちゃんのうんこがついてることがあり、それを見つけては、また愛しくなるくらい本当に可愛い・・・。

ビーちゃんが、虹の橋を(お別れ)渡った時は、急だった。目の前で我が子が亡くなる姿が、今でも、忘れられない。小さな命だったが、何年経っても忘れらない。

その後からインコにハマり、今は、コザクラインコを飼った。しかも二匹。
一匹は、ビーちゃんと同じ赤ちゃんから。
二匹目は、大人になるまで、籠で育った大人になったコザクラインコをペット屋さんで、かった。

一匹は、おもちといって、赤ちゃんから育てたので、我が子の様にべったり。コザクラインコという種類は「ラブバード」というほど、人間に愛をくれて、時には嫉妬をするくらいヤキモチやきだ。

なので、おもちは、朝から晩まで、私にベッタリ。
たまに、首元からはいり首元だけ顔を出してる。

家族の間では「ガンダム」と呼ばれてる。
ガンダムを見てる人はわかるが、人間が、ガンダムの様にモビルスーツの様になり、鳥がコックピットにいるみたいだから。

二匹目の鳥は、アリス。
メスで、大人になるまで、ペットショップで籠の中で育ったので、人間が怖い。触ろうとするなら「軍手をして触って」とペットショップで言われた。
そんなアリスは、来た頃は誰とも目を合わせない。数日間餌を食べなかった。さすがに心配で心配で、医者に連れてこうとしたが、おもちの食べてるひまわりの種を見てる事を発見し、試しに餌に一個いれたら、誰も見てないとこで、食べた。
それを見て毎日何個か入れてて、ある日食べる瞬間をみたら、世界一美味しそうな顔をしていた。

涙が出そうだった。おもちになれる為、籠を隣同士にして数日間やっと目を合わせるので、カゴから出したら、自由になったと目をキラキラ輝せて、ひまわりの種をたくさん入れた皿にダイブしたのだ。好きなくらいひまわりの種を食べさせたら、目がキラキラ。その瞬間、私の心に火がついた。

アリスを幸せにしたいと。
ウチに来てから私がいる時は、部屋で自由に飛ばせたりした。おもちと、じゃれたり、まるで幼稚園児みたいだった。水浴びもおもちから、教わり最近出来る様になった。

そんな可愛い我が子アリスをこの前、熊谷市にある鳥の病院前で、籠が壊れ間違って飛ばせてしまった。

急いで探したが見つからず、その後さまざまなお店に張り紙を依頼したが断られてしまった。

泣くほど悲しかった。
多分貼るとたくさんの他の方が頼みに来るからだろうかと思うが、数日間でいいから、貼るくらいして欲しかった。

毎日チラシを作り近くの家に、ビラ配りをするが「インコちゃんは、拾ったら自分家で飼っていいんじゃないの?」と、飼い主の気持ちを踏みにじる人の意見も聞いた。
インコを保護して、飼ったら泥棒と一緒です。
あと、飼い主の気持ちを考えて欲しい。
必ず警察に届けてください。

それに、チラシに「私はこの子がいないと生きていけない」と書いたら、笑われたりした。
これが人間の子なら親身になってくれたのだろうか?ペットくらいな気持ちなんだろう?

アリスは、軍手するほど危険だったが、ウチに来て半年で、私の肩に乗るほど、大事にしてた我が子。小さな命だけど、私にとったら、大きい存在です。アリスを幸せにしたかった私の夢を叶えて下さい。お願いします。

熊谷市の方、水色のコザクラインコ見かけたら警察まで、よろしくお願い申し上げます。

著者紹介
名前
青心(ロコ)
コメント
20歳で第一子を産み、産んだ時に、同じ年のママ友もできず、ノイローゼになりかけ、近所の人には「ギャルママ」と言われ続けるが、独自の子育て、自由に伸び伸び、息子を信じる子育てにて有名大学まで2人の息子を育てました。今は落ち着き、第2のインコ子育て中。
青心

関連記事

  1. 「できることをする」ママ日和

    「できることをする」ママ日和

  2. ミライちゃん

    第2話「やすみやすみ」ミライのこと

  3. 熊谷ナビ

    エピソード.005「クマイエロー!カムバック!」

  4. ミライのこと

    第4話「ざせつ」ミライのこと

  5. オレ、新型コロナウイルスで死にたくない!

    第4話「オレ、新型コロナウイルスで死にたくない!」

  6. 第1話うちの息子

    「うちの息子」tanioの子育て 楽描き4コマ劇場

  1. オレ、お友達の声が聞きたい!

    第6話「オレ、お友達の声が聞きたい!」

    2021.05.11

  2. 野本翔平

    行田市の「パートナーシップ宣誓制度」について、行田市議会議員の野…

    2021.05.04

  3. 写真撮影のうらがわ

    LiFEのうらがわ壱ノ巻「写真撮影」

    2021.04.18

  4. 子育て終了からのインコライフ

    子育て終了からのインコライフ

    2021.04.11

  5. 暑くなれ

    暑くなれ

    2021.03.31

  1. LiFE.017「おりがみ忍者ハッタリくん!?」ハッタケンタローさん

    2021.03.16

  2. マグノリアコーヒー

    LiFE.016「多様化するコーヒービジネスの世界で」富岡恒久

    2020.10.16

  3. 和菓子処-かんだ和彩

    LiFE.015「熊谷1の和菓子屋さんにインタビュー!」神田 武治

    2020.06.13

  4. どすこい喫茶やまこ

    FiLE.013 穀物と野菜と果物料理の店「どすこい喫茶やまこ」の女将に…

    2020.06.10

  5. Greengrocerystore

    LiFE.014「八百屋という名の古着屋さん」小林文弥

    2020.02.08

  1. 野本翔平

    行田市の「パートナーシップ宣誓制度」について、行田市議会議員の野…

    2021.05.04

  2. 星に願いを

    無数の願いが星川を彩りました / 熊谷なびイベント情報

    2020.12.24

  3. 星に願いを

    星に願いを / 熊谷なびイベント情報

    2020.12.11

  4. ギフトづくりワークショップ

    『極上の日常を旅するギフト』づくりワークショップに潜入してきた…

    2020.11.09

  5. 花処花十

    お客様の声003.ゆるいてんちょうさま

    2020.11.03

カテゴリーから選ぶ

Google広告

ワクワクを体験しよう

たべる、たいけん、よむ、まなぶ、の4キーワードと、おすすめのイイモノをご紹介。






いいお店

熊谷市民の生活圏内の「いいお店」を厳選してお届けしております。

Line URL:https://kumagayalife.com/

グーグル広告

公式YouTubeチャンネル

ドローンなどを活用して、動画で楽しい情報を配信しております。

URL:https://www.youtube.com/channel/

Google広告

LiNE@アカウント

LiNE@でしかGetできない情報や、限定オリジナル画像など続々と配信中です。

Line URL:https://line.me/

オリジナル画像配信中

熊谷戦隊クマレンジャー達の限定オリジナル画像を続々と配信中です。

下記のQRコードを写真で読み込むか、友達追加ボタンを押すだけで、簡単に無料でGETできます。

友だち追加 FiVE002

グーグル広告